「BMI 17.7、40代女性」の『コンデンスビブラ豊胸』 ~~最強ツール、乳房拡張機器「BEbra(ビブラ)」②~~

どーも!

THE CLINICの村田です。

本日は、『コンデンスビブラ豊胸』を行った「BMI 17.7、40代女性」のゲスト、術後1ヶ月目の経過をご紹介します。

乳房拡張機器「BEbra(ビブラ)」は、以前もご紹介しましたように、元々バストが小ぶりな方にとっては、脂肪豊胸の最強ツールです!

脂肪豊胸するには、注入するための空間(スペース)が必要となりますが、バストが小ぶりの方は皮膚の伸びが悪く、そのまま注入するのでは、量を入れることができず満足のいくバストアップは望めません。術前に装着していただくことによって、皮膚・組織を伸ばし、しっかりとスペースをあらかじめ作成することができます。

乳房拡張機器「BEbra(ビブラ)」についての詳細はこちら。https://www.theclinic.jp/contents/bebra/

今回のゲストは、乳頭から乳房下縁までの距離が5cmちょっとで、必ずしも乳房拡張機器「BEbra(ビブラ)」が必須ではありませんでしたが、少しでも脂肪注入量を増やして、ボリュームアップできるように、『コンデンスビブラ豊胸』をご選択されました。

では、みていきましょう!

まずは正面、左から「術前」、「術後1ヶ月」

続いて左斜め、左から「術前」、「術後1ヶ月」

最後に側面、左から「術前」、「術後1ヶ月」

術後1ヶ月目、しっかりと大きくなっていますね!形もとてもナチュラル、まさに『ナチュラル美バスト』です!

ご興味ございましたら、ぜひ!!

コンデンスリッチ豊胸の詳細はこちら。

https://www.theclinic.jp/contents/condenserich-breastaugmentation/