「BMI 18.5 40代女性」の『他院豊胸バッグ抜去&コンデンスリッチ豊胸』

どーも!

THE CLINICの村田です。

本日は、『他院豊胸バッグ除去&コンデンスリッチ豊胸』を行った「BMI 18.5、40代女性」のゲスト、術後1ヶ月目の経過をご紹介します。

13年前に他院でCMCバッグ豊胸し、最近になりペコペコ感や見た目の違和感が気になって、色々と調べて、当院にご来院いただいたゲストです。

以前、ブログにも書きましたが、バッグの耐久は約10年とされています。詳細は、こちら。https://theclinic-murata.net/silicone-bag-lifespan/

バッグを除去すると、ボリュームロスによる乳房喪失感やバッグの周囲組織圧排の結果による凹みが生じ、同時に『コンデンスリッチ豊胸』をされる方がほとんどです。

一つだけ強調しておきたいことは、バッグを除去しても、挿入前の元の状態に戻るわけではないということです。つまり、バッグにより長年、皮膚や乳腺、大胸筋が引き延ばされて菲薄化しており、凹みやたるみ感だけが残ってしまいます。

わかりやすく、片方だけ除去した直後の術中写真です。

右のみCMCバッグ除去した直後ですが、凹みやたるみ感がありますね。

では、見ていきましょう!

まずは正面、左から「術前」、「術後1ヶ月」

続いて斜め、左から「術前」、「術後1ヶ月」

最後に側面、左から「術前」、「術後1ヶ月」

ご興味ございましたら、ぜひ!!

コンデンスリッチ豊胸の詳細はこちら。

https://www.theclinic.jp/contents/condenserich-breastaugmentation/

他院豊胸バッグ除去&コンデンスリッチ豊胸についてはこちら。

https://www.theclinic.jp/contents/siliconebag_removal_crf/